ドレミ日記

「かきかた」の時間

ドレミでは書道家の先生をお招きして金曜日に年少、年中、年長の「かきかた」の授業を行っています。各クラス20分ずつですが、Continuity is the father of success. 個人差はありますが小学校入学までにひらがなカタカナ、早いお子様であれば漢字まで進みます。しかしながら、文字を早く覚えることが目的ではなく、字を書く時の所作や丁寧にやり遂げる心など様々なことをこの「かきかた」の時間に学んでいます。ドレミでは英語だけでなく大切な母国語である日本語も子ども達が自信と興味をもって挑めるよう環境を整えています。