フィールドトリップ

九月のドレミキッズ、参観日、AED講習、お月見、グループホーム訪問

今夏災害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。今月の学習テーマは「自然災害」どう命を守るかを考えるきっかけとして子ども達と一緒にAED講習を行いました。AED講師の方の説明を聞いた後、実際にみんなで体験しました。

また、あいにくのお天気でおうちで中秋のお月さまは見ることができなかった子ども達ですが、ドレミで月見団子を作りました。

年少~年長さんはグループホームを訪問し、英語の歌と壁掛けになるクラフトをプレゼントしました。

参観日では子ども達の成長を保護者の方々に見ていただきました。年中、年長はグループで自然災害についてプレゼンテーションを行いました。